松本市太鼓お囃子保存会の

 

主宰者が語る 和太鼓お囃子的日常のこと

投機

 

株と仮想通過が暴落。


なんだそうだ。
私の周囲にも、
○〇万円消えた。とか、
〇〇〇万が燃えた。
と、嘆く人がいる。
けど、、、だ。
よ〜く考えると、

ゼニが飛んでく

 画像はhttp://www.irasutoya.com/2014/08/blog-post_73.htmlから

 

投機ってのは、

何か儲けを出して、

それを山分けしてる訳ではない。
皆で出し合ったゼニを、
どうやって分配するか?
だけなのである。
つまり、
誰かが儲けるゼニは、

誰かが損する仕組みなのである。
決して全員儲かるシステムではない。
しかも、素人が、
それを仕事にする人と戦って勝てると思う?

 

太鼓でも楽しんでた方が健全だよ。
って考えるんだけどね。
 



重量挙げ えっ?

0


    ネットでの買いモンは控えている。


    けど…だ。
    コピー用紙だけは別。

    とにかく重いのだ。

    2,500枚で、2貫目以上、つまり8Kg以上もある。

    コピー用紙

     

    これを、無料で玄関まで届けてくれるなら、

    頼まない手はないだろう。

    むしろ、

    トラックドライバーに
    お駄賃をあげたい位だ。


    体力が落ちてきたワタクシ。
     



    和太鼓の直径

    0

       

      大陸的気質って言うか何というか。

       

      あんまり小さな事に

      クヨクヨしないアタクシ。

       

      でも気がついちゃったんだよね。

      松本市和太鼓鳴桜(なを)で使っている

      長胴太鼓。

      尺六って注文して

      尺六って納品されたんだけど、

      直径を測ると、何と50cmある。

      太鼓の直径

       

      ってことは、

      1.666尺。

      四捨五入で『尺7』に近くないか?

      胴材の後収縮を見込んで

      大きく作ったのか?? えっ?

      謎だぁ。

       

       

       



      日本酒品評会

      0

         

        先日の日本酒試飲会。

         

        (実は、和太鼓鳴桜(なを)の新年会ね)。

        その結果。

        当日は、3つのブランドを用意した。
        14代。
        あたごのまつ。
        くどき上手。
         ↑これは自分の趣味ね。

        私も唇をつける位のテイスティングをした。
        その結果はなんといっても、
        一四代が一番口当たりがよかった。

        あづまの
        一口目で口中に
        甘いフルーツみたいな香りが充満した。

        女子メンバーによれば、
        『知らずに飲んでると大変なことになる』
        そういうお酒らしい。

        日本酒ツウが空きビンをお持ち帰り。

        一升6〜7万円。

        やはり、高いだけあるわ。

        イチオシ。


        『くどき上手』も、同じ系の柔らかい味。

        私のような下戸向きか?

        去年コンテストで優勝したという
        『あたごまつ』は、もっとも日本酒だよ〜って味。

        アルコールを飲んでるって気分になる。

         

        結論。
        日本酒にもいろいろな味があるんだなぁ。
        和太鼓鳴桜(なを)のメンバー的には、

        14代や、くどき上手など
        山形県のお酒)が高評価だった。
         



        共同作業

        0

           


          関係団体のご協力を頂き、

           

          和太鼓のメンテナンス。
          ケースと太鼓本体をきれいに磨き上げた。

          和太鼓のメンテナンス


          で…だ。
          驚いた事。
          太鼓の音って
          短いスパンで変わるんだね。

          松本市和太鼓鳴桜(なを)の太鼓って、
          選ぶのに
          いちいちい叩かなくていいように、
          番号をつけてある。
          その番号が、

          前回と大部変わっている。
          年単位で音が落ちると思っていたんだけど、
          これには驚いた。
          皆さんところでも
          太鼓に附番してみたらどうでしょう?

           

           

           



          夢のかなえ方 それは。。。だ。

          0


            和太鼓団体を立ち上げるのは、


            訳はない。
            自分で、
            団体を作りましたと
            宣言すればいいだけなのだから。
            でも実際には、
            練習場の確保。
            メンバーの確保。
            難しい問題がたくさん横たわっている。

            yさん

             

            某地方紙の三行広告面。
            和太鼓団体のメン募が掲載されていた。
            広告主は、
            仲間内では有名な、Kさん。
            10年も前に、
            和太鼓団体を立ち上げを宣言した方だ。

             

            諦めなければ夢はかなう。

            必ず夢はかなうと信じている。
            頑張って欲しいなと思った。

             


             



            誰ぞ?? カラオケ100点

            0

               

              一年ぶりだなぁ。 えっ?

               

              松本市和太鼓鳴桜(なを)の新年会。

              鱈腹たべ、子供を遊ばせ、熱唱した。

              半日以上の大宴会。

              乾杯

               

              残念なのは、

              アルコールが集まり過ぎて

              飲みきれなかったこと。

              持ちより料理も、食べきれなかったこと。

              お陰で、

              我が家は今後毎晩毎晩、鍋生活なのである。

               

               大カラオケ大会 誰だ? 100点出したウタウマは。

              カラオケ大会



              損な体質 えっ?

              0

                 

                全くもって損な体質だと思う。

                 

                私は日本酒の味を知らない。

                だって、一滴も飲めないから。

                各地の銘酒を、甘いの辛いの話しながら

                飲めたら、お美味しいんだろうねぇ。

                松本市和太鼓鳴桜(なを)の新年会で

                飲んでみよっかなぁ〜

                こんなの浮かべて。 (^^♪

                ふぐひれ

                 

                 



                松本市 白金町の和太鼓

                0


                  松本市の白金町の和太鼓の練習。


                  新鮮!
                  この一言。

                  自分たちにもこんな時期があったなぁ。

                  このころは、無心に太鼓叩いてた。

                  楽しかったなぁ。

                  今後                            、
                  どのように発展していくか。
                  楽しみ以外の何物でもない。
                  ワクワクしながら見守りたいと思った。



                  一句

                  0

                     

                    整いました!。


                    灯消し
                    吾子待つ鬼は
                    パパの役
                     

                    今日だけは、残業無しで帰宅。

                    鬼がいたら、全力で豆を投げるんだよ。
                    そう説明して付き添うはママの役。
                    この部屋で今か今かと待つパパ。
                    部屋のドアが開いた。
                    明かりがつく。
                    ウンガオー!! 鬼だぞ〜と脅かすパパ。
                    逃げ惑う吾子。
                    そんな日もあったっけ。

                     

                    如何でしょう

                    凡人査定でしょうか??

                     

                    節分



                    calendar
                        123
                    45678910
                    11121314151617
                    18192021222324
                    25262728   
                    << February 2018 >>
                    selected entries
                    categories
                    archives
                    recent comment
                    links
                    profile
                    search this site.
                    others
                    mobile
                    qrcode
                    powered
                    無料ブログ作成サービス JUGEM
                    JUGEMのブログカスタマイズ講座