松本市太鼓お囃子保存会の

 

主宰者が語る 和太鼓お囃子的日常のこと

<< 冬枯れ | main | まつりの起源?? >>

すずめ踊り

0


    遊女を身うけしようとした男に対し、


    ある俳人が、この句で諫めたという。

     

    「手に取るな やはり野に置け 蓮華草」


    自然の中で咲く蓮華草を

    家の中に飾っても、
    ちっとも美しくない。
    遊女は色町でこそ美しく見えるものだよ。

    芸能と遊女を一緒にしては申し訳ない。
    けど、、、、だ。
    芸能は、やはり、
    その地の空気と、人々と、
    そして、水が揃ってこそ魅力を放つ。

    んで、仙台のすずめ踊り。

     1/20 日本のまつりイベントにて撮影

    すずめ踊り

    地元仙台から出て、

    東京ドームでの演舞だったけと、
    十分美しかった。
    待ち姿。
    スタート位置に揃う、その姿。
    舞。
    見てて、涙が出て仕方なかった。

     

    みなさ〜ん。

    5月、仙台の青葉まつりで会いましょう!!

     

     



    コメント
    コメントする









    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座