松本市太鼓お囃子保存会の

 

主宰者が語る 和太鼓お囃子的日常のこと

<< 虎の穴 | main | 大農場主への夢 >>

山の賑わい

0


    近所に住むお父さん。


    山村の生まれだそうで、

    普段、平地は歩き難くて嫌だ。
    なんてボヤいている。
    この方が毎年春頃、
    山菜のおすそ分けをくれる。
    今年も義理に使おうと思って
    心待ちしていたが、いっこうに届かない。
    先日遠回しに様子を聞いてみた。

    今年の春先は雨が少なかった。

    その上、
    低温で雪解けが相当遅れた。
    だから、春の山菜は不作だったとの事。
    じゃぁ秋のキノコはと思って尋ねてみた。

    山のキノコ


    大雨でかなり山の中の形が変わっているとの事。

    このまま天候不順だと期待薄と
    教えてくれた。
    私のような素人は、
    雨が降ればキノコが豊作だと

    思っているんだけど、
    やっぱ自然のものは難しいんだなぁ。
    そう思った出来事。

     



    コメント
    コメントする









    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座