松本市太鼓お囃子保存会の

 

主宰者が語る 和太鼓お囃子的日常のこと

<< 30年説 えっ? | main | やな世の中 >>

蟻の思いも天に昇る

0

     

    赤々と燃える


    石油ストーブ。
    その隣でぐっすり眠る乳飲み子。
    そのまた隣では、
    1つ太鼓を何人かで交代で叩く人達。
    折りたたみ椅子の座面を叩く人もいた。

    かれこれ10年前の話だ。
    それが長野市の舞響太鼓雅の出発点。

    http://www.bukyoudaikomiyabi.com/


    ご縁があり、
    その練習に何回かお邪魔した。

    舞響太鼓 雅の公演

     

    先日、
    舞響太鼓雅のコンサートを拝見した。

    (ひとつの到達点)。
    それが正直な印象だった。
    恐らく多くのプロのコンサートを見ているのだろう。
    そのエッセンスを、自分たちなりに取り入れたその姿。
    アマチュアの団体としては
    新しい一つのあり方だと思った。・
    もう2〜3年したら、
    もう一度
    この人たちの舞台を見てみたい。

    どのように変わっているだろう。

    とっても楽しみ。
    そんな感想を持って会場を後にした。

     



    コメント
    舞響太鼓〜雅〜akiです。本当に、遠路コンサートにお越しいただき感謝致します。とーっても、とーっても嬉しかったです。まだまだ、模索中の舞響太鼓〜雅〜、、今回は、新たなる挑戦をテーマに、ベテランメンバーが休会の中、新人メンバーを加え、コンサートへ取組みました。メンバーそれぞれで、作曲への取り組みをし、新たなる挑戦をテーマに、ダンスや三味線等も、未経験ながら挑戦してみました。まだまだ、完成度が上がらない状態で、本番を迎えてしまいましたが、全員参加の舞響太鼓〜雅〜方針を軸に、なんとかコンサートを終える事が出来ました。コンサートを終え、新たなる課題も見えてきたりして、、やはり、やって良かったな、、とういうのがメンバー皆の感想です。いつまでも、お客様の近くで、、を基本に、今後は、改めて打ち込みの基礎から、再スタートをしたいと思ってます。今後とも、変わらぬお付き合いと、和太鼓、長野、頑張ろうを、同じ志しとして、宜しくお願いしたいと思います。
    本当に、ありがとうございました(^_^)a
    舞響太鼓〜雅〜aki
    • aki
    • 2017/07/14 10:52 AM
    はじめまして
    お忙しい中ご来場ありがとうございました!

    私はこのグループで笛を吹いております
    まだまだ、これからのグループですが
    今後共に宜しくお願い致します
    m(_ _)m
    akiさんこんにちは。
    先日は、渾身の公演を見せていただき
    ありがとうございました。
    率直に感じました。よくぞあそこまで。
    『練習量』多いんでしょうね。
    私たち和太鼓鳴桜(なを)も、
    雅をお手本に、もう少し頑張らにゃと感じました。
    お互い、精進していきましょう!!
    • 2017/07/15 6:57 AM
    コメントする









    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座