松本市太鼓お囃子保存会の

 

主宰者が語る 和太鼓お囃子的日常のこと

<< 自動安全装置(自動ブレーキ) | main | 結局ね。。。 >>

お仕事

0

     

    個人で創業して3年。

     

    最近、大きな仕事を頂くようになった。

     

    某村の和太鼓のリスタート。

     

    松本市の小学校の和太鼓学習。

     

    個人で

     

    和太鼓団体を立ち上げたいなんてお話も頂いた。

    抱え桶胴太鼓

     

    石の上にも三年。

     

    意味は、冷たい石の上に

     

    3年座っていれば暖まってくる。

     

    よく言ったもんだと思う。

     

    残り少ない人生、

     

    あと何ができるか考えながら

     

    生きていきたいと思ふ、今日この頃。

     

     

     

     

     

     

     

     



    コメント
    コメントする









    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座