松本市太鼓お囃子保存会の

 

主宰者が語る 和太鼓お囃子的日常のこと

<< リーサルウェポン投入 | main | 自動車は電子機器 >>

うなぎ水門

0

     

    時間が開いたので外食。

     

    岡谷市の『うなぎ水門』へ。

     

    開店30分前に到着。

     

    でも、もうウェイティング客が並んでいる。

     

    『ウナギは客を見てから捌く』の売り文句の通り、

     

    20分は待たされたけど、全然OK。

     

    とにかく肉厚で、甘口のタレも美味。

    水門のウナギ

     

     

    普段食べてるスーパーのウナギは

     

    『何だったんだろう』と感じるほど。

     

    それ相応の金額はとられるけど、

     

    味を考えれば全然惜しくない。

     

    食べ終えて帰る時見たら

     

    店内から続き、道まではみ出す行列。

     

    開店より前に行って並ぶこと。

     

    ウナギが出てくるまでの待ち時間は、

     

    肝かカブトの塩焼きを注文して待つこと。

     

    それがノウハウかな?

     

    もう、一年はウナギは見たくなくなる程満足する名店。

     

     

     

     

     



    コメント
    コメントする









    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座