松本市太鼓お囃子保存会の

 

主宰者が語る 和太鼓お囃子的日常のこと

変拍子


曲は変拍子の部分が光る。

 

師匠が教えてくれたこと。
今創作中の合同演奏曲。
リズムは簡単なんだけど、
何故か
いまいち難しい。
気がついてみたら4分の5拍子なんだよね。

合同曲

 

学生時代、音楽の経験のあるメンバーは、
どうも、リズムが体に入らないと言う。
こりゃ面白い。


と、、、、、、自画自賛。

(^^♪


 



NHKって何??

0

     

    『天下のNHK』。

     

    その使命は、
    公共の福祉のために
    全国にあまねく放送を普及させ、
    豊かで良い番組による放送サービスを
    行うことなんだそうだ。

     

    昨日の平昌オリンピックの
    男子フィギャー。

    国民の大多数の関心事。
    当然NHKが放送するだろうなと思った。
    でも、、、、だ。

    オリンピックマーク

     画像はここから  http://free-illustrations.gatag.net/2013/11/04/230000.html
    放送は、民法のTBS系列。、
    NHKは、人気の?ボブスレーの中継をしていた。
    『大人の事情』もあるだろうけど、

    何よりも、視聴率を気にせず、
    スポンサーの顔色を伺う必要もなく、

    皆様の受信料で成り立つ

    『皆様のNHK』しかできない

    番組だなと感じた。

     

     



    卒業シーズン

    0


      先生は因果な商売だ。


      毎年3月になると、
       3年生とお別れしなきゃならないから。

      国民文化祭 出演後

       

      長野市の学校の、
      和太鼓の授業をお手伝いして数年。
      最初に送りだした、
      あの子達は元気かな?

      うまく周囲と協調して働けているかな?
      『便りがないのが良い便り』とは言うけど、
      たまには授業に遊びにおいでよ。
      なんてことも言えないんだよね。
      こんな寂しい思いの、
      教師のタイコウチも大勢いるだろうね。

       

      先生を職業にしなくてよかった。
      3月、別れの時期が辛すぎる。

       

       



      合同演奏曲

      0


        大勢で叩ける曲。

         

        リズムが覚えやすく、
        力いっぱい叩け、
        一つの太鼓を複数人で叩く。

         

        と、なると、
        スタイルは大よそ決まるんだけどね。

        そんな曲づくり中。
        曲名、風車、風に吹かれて、回れ回れ

        どれにしよっかな〜。



        変拍子

        0


          曲中の変拍子の部分が光る。

           

          師匠が教えてくれたこと。
          今創作中の合同演奏曲。
          リズムは簡単なんだけど、
          何故か
          いまいち難しい。
          気がついてみたら4分の5拍子なんだよね。

          合同曲

           

          学生時代、音楽の経験のあるメンバーは、
          どうも体に入らないと言う。
          考えて作った訳ではないけど、
          こりゃ面白い。


          と、、、、、、自画自賛。

          (^^♪


           



          グループ創造活動

          0

             

            今ある曲は、マンネリ化してきた。

             

            そこで、

            松本市和太鼓鳴桜(なを)は、

            二班に分かれて、新ネタ創作中。

            ストック曲も一曲出来つつある。

            どの曲も、

            作った人の個性が出てて面白い。

            早く完成でるといいなぁ。

               部屋のあっちとこっちで、別の曲を創作中!!

            新ネタ創作中

             



            カラオケ

            0


              iTunes で一曲買うと150円。

               

              (だったっけ??)
              カラオケの、歌詞の著作権料は幾らだろ?

              我が家の、『おうちカラオケ』。
              1000曲のデータがついてる。
              仮に一曲50円とすると、
              結構な値段になる。

              カラオケマイク


              これは割安だ!!
              と、メンバーに褒めて頂いた。
              太鼓打ちのミナサ〜ん。
              歌いに来ませんか??
              今なら、鹿児島の芋焼酎ありますよ。
              なんだか、
              すんごくスムーズな焼酎なんだけど。

               

               



              和太鼓の直径

              0

                 

                大陸的気質って言うか何というか。

                 

                あんまり小さな事に

                クヨクヨしないアタクシ。

                 

                でも気がついちゃったんだよね。

                松本市和太鼓鳴桜(なを)で使っている

                長胴太鼓。

                尺六って注文して

                尺六って納品されたんだけど、

                直径を測ると、何と50cmある。

                太鼓の直径

                 

                ってことは、

                1.666尺。

                四捨五入で『尺7』に近くないか?

                胴材の後収縮を見込んで

                大きく作ったのか?? えっ?

                謎だぁ。

                 

                 

                 



                日本酒品評会

                0

                   

                  先日の日本酒試飲会。

                   

                  (実は、和太鼓鳴桜(なを)の新年会ね)。

                  その結果。

                  当日は、3つのブランドを用意した。
                  14代。
                  あたごのまつ。
                  くどき上手。
                   ↑これは自分の趣味ね。

                  私も唇をつける位のテイスティングをした。
                  その結果はなんといっても、
                  一四代が一番口当たりがよかった。

                  あづまの
                  一口目で口中に
                  甘いフルーツみたいな香りが充満した。

                  女子メンバーによれば、
                  『知らずに飲んでると大変なことになる』
                  そういうお酒らしい。

                  日本酒ツウが空きビンをお持ち帰り。

                  一升6〜7万円。

                  やはり、高いだけあるわ。

                  イチオシ。


                  『くどき上手』も、同じ系の柔らかい味。

                  私のような下戸向きか?

                  去年コンテストで優勝したという
                  『あたごまつ』は、もっとも日本酒だよ〜って味。

                  アルコールを飲んでるって気分になる。

                   

                  結論。
                  日本酒にもいろいろな味があるんだなぁ。
                  和太鼓鳴桜(なを)のメンバー的には、

                  14代や、くどき上手など
                  山形県のお酒)が高評価だった。
                   



                  共同作業

                  0

                     


                    関係団体のご協力を頂き、

                     

                    和太鼓のメンテナンス。
                    ケースと太鼓本体をきれいに磨き上げた。

                    和太鼓のメンテナンス


                    で…だ。
                    驚いた事。
                    太鼓の音って
                    短いスパンで変わるんだね。

                    松本市和太鼓鳴桜(なを)の太鼓って、
                    選ぶのに
                    いちいちい叩かなくていいように、
                    番号をつけてある。
                    その番号が、

                    前回と大部変わっている。
                    年単位で音が落ちると思っていたんだけど、
                    これには驚いた。
                    皆さんところでも
                    太鼓に附番してみたらどうでしょう?

                     

                     

                     



                    calendar
                        123
                    45678910
                    11121314151617
                    18192021222324
                    25262728   
                    << February 2018 >>
                    selected entries
                    categories
                    archives
                    recent comment
                    links
                    profile
                    search this site.
                    others
                    mobile
                    qrcode
                    powered
                    無料ブログ作成サービス JUGEM
                    JUGEMのブログカスタマイズ講座