松本市太鼓お囃子保存会の

 

主宰者が語る 和太鼓お囃子的日常のこと

つくし


土筆(つくし)を採ってこい。


料理して食べたい。
母親にそう言われたのは、
何歳の頃だったかな。

結局、土筆料理は作って貰わないまま
旅に出てしまった母。

ふとそんなことを思い出し、
土筆を採って来た。

つくし


袴(はかま)を全部取るとのことだけど、
手間がかかり過ぎて、半日で断念。
これからあく抜きして、

明日料理してみる。
今はいない母を思い出して。

 



コダワリ

0

     

    人間長くなるとコダワリが出来る。


    パソコンソフトもその一つ。
    画像編集は、PHOTDRAW。
    WEB作成は、FRONTPAGE。
    ともに、10数年前のMicrosoftの製品。
    幾ら新しい、便利なソフトが出ても
    目移りしない。

    office 2000

     

    悲しいことに
    パソコンをWindows10にしたら、
    動かなくなった。
    仕方ない。
    ノートパソコンの中古を買うか。
    しかもWindows7の古い奴。

    なんだか世の動きとは
    反対のような気もするけど。
     



    ニアミス

    0


      昨日の練習に見学者があった。


      以前から
      何回かのメールのやり取りを経て
      ようやく見学にこぎつけた方だ。
      ロビーで待ち合わせ
      と言う約束をしてあった。
      でも、
      待てど暮らせど来ない。
      すると、
      別室から青年が飛び出して
      和太鼓鳴桜(なを)の練習場へ入った。

      ニアミス


      たまたま別の和太鼓団体も練習してて
      そっちを見せて貰ってたらしい。
      良かったなぁ。
      すぐに気が付いてくれて。
      元はと言えば、
      私が約束の時間に遅れたのが悪いんだけど。

       

       



      総文祭

      0


        全国高等学校総合文化祭


        (通称 総文祭)が、
        今年は
        長野県で開催されるようだ。
        総文祭と言えば、

        全国の高校生の文化祭。

        総文祭


        数年前に富山で開催された時に見に行って、
        感動して帰った覚えがある。

        出演団体は

        各地で選抜されているだけあって、
        なかなか見ごたえがある。

        特に郷土芸能の部門では、
        その都市を代表する芸能を
        見ることができる。
        これは楽しみだわ 。

        日程表に入れとこっと。

         


         



        ○○イカ えっ?

        0

           

          現職時代、色々な方とお会いした。

           

          漢数字の『イチ』と書いて『ハジメ』さん。

          記憶している中で

          一番珍しい姓だと思う。

          国宝松本城太鼓まつり

           

          所で、

          小学校の指導の仕事を頂いた。

          先方の先生が、『だいおう』先生。

          瞬間的に

          ダイオウイカの大王ですか?

          そう聞いてしまった。

          珍しいってか、貴重な姓だと思った。

           

           

           



          お教室

          0

             

            内密にしてようと思ってたけど

             

            公表してしまえば後に引けまい。

            実は、お教室に通い始めた。

            早くも、バチの先を折った。

            ギターのように弦を弾いているかららしい。

            弦は叩くんだそうだ。

            撥

             

            80才目前のおぢいちゃん先生のお言葉。

            ノンビリやればいいよ。

            どうせ出来ないんだから。

            年齢ならではの重み。

            一体いつまでつつくやら。

             

             



            やり方がある。

            0

               

              昔シェフをしていた友人。

               

              午後顔を出した。

              折角来たんだから、何か作ってかない?

              そう引き留めた。

              彼は、冷蔵庫の中をのぞいて、

              わずかな時間で、

              有り合わせハンバーグを作ってくれた。

               本当は、期待して材料を買っておいたんだけどね。

              ハンバーグ

               

              手際(手の温かさが肉に伝わらないように)、

              両手で、空気を抜くようにキャッチボール、

              焼き温度。これは細かく教えてくれたが失念。

              それぢゃ生だろって位、低温で。

              これがハンバーグの三要素だそうだ。

              安い肉なのに、肉汁がジワ〜。

              約200gなんだそうだけど、

              ふわふわで、完食!!

              太鼓には太鼓の打ち方がある。

              ハンバーグにはハンバーグの作り方がある。。。

              やっぱ、

              そういうもんなんだよね。


              会議

              0

                 

                松本市和太鼓鳴桜(なを)の会議。

                 

                時々打ち合わせして

                『意思を統一』して置かないと、
                誰が何を考えているか分からなくなっちゃうからね。
                で、、、、だ。
                それはいいんだけど、

                机の上のお菓子。。。。

                流石、女子上位の団体だわ。

                なをの会議



                ビッグイベント

                0

                   

                  近隣のビッグイベントから


                  出演オファー。

                  観客動員ウン千人だという。
                  えっ?

                  尋ねてみる。
                  地元に○○太鼓と、
                  △△太鼓がありませんでしたっけ?
                  はい承知しています。
                  でも、毎回違う太鼓を聞きたいということで
                  毎年、県外から呼んでいます。
                  との返事。

                  なかなかのビッグネームだ。

                   画像は、国民文化祭2018(大和郡山市)楽屋裏にて

                  国民文化祭 出演後


                  この話は、都合がつかず見合わせた。
                  けど、、、だ。

                  『コンビニより和太鼓団体の方が多い』現代。

                  観客が和太鼓団体を選ぶ。

                  そんな時代が必ず来る。

                  何年か前の私の予言。

                  まんざら外れてた訳ぢゃなさそうだな。

                  そんな感じがした出来事。
                   



                  タラの葉

                  0

                     

                    家庭菜園で作った、タラの葉。

                     

                    平地で作ると成長が速い。

                    気が付くと、タラの芽ぢゃなくて

                    タラの葉になっちゃうんだよね。

                    タラの葉

                     



                    calendar
                    1234567
                    891011121314
                    15161718192021
                    22232425262728
                    2930     
                    << April 2018 >>
                    selected entries
                    categories
                    archives
                    recent comment
                    links
                    profile
                    search this site.
                    others
                    mobile
                    qrcode
                    powered
                    無料ブログ作成サービス JUGEM
                    JUGEMのブログカスタマイズ講座